« 建築の居場所 | トップページ | 旅行記。最終。 »

2017年2月13日 (月)

ライト

東京二日目。
その前に新橋の夜とか、いろいろと書くべきことはあるんですが割愛させていただきます。
日本酒がうまかったとだけ書いておきましょう。

さて、ライトです。
フランク・ロイド・ライト設計による自由学園明日館です。
堀部さんがここによく足を運んだということが分かったので、相方の強い要望もあり急遽行くことになりました。
東京都内で巨匠の作品が見れるとは、、、確かに今まで避けていた訳ではないんですが何となく足が向きませんでしたが、こちらも行ってよかったです。

P1230202

正式にはライトとその弟子の遠藤新による設計なので、ライトっぽさがちょっと軽い感じになってるでしょうか・・・?
数年前に訪れた芦屋のヨドコウ迎賓館は、RC造で大谷石をふんだんに使い、重厚感と高級感があって非常に見ごたえがありましたが、こちら木造でもともとは女学校として建てられました。

ヨドコウ迎賓館を訪れた時のブログをどうぞ。(なつかしいです・・・。)
こんなブログをかれこれ10年以上続けています。

http://mando.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-2d52.html

下は校庭に面した回廊。(1月の東京はあたたかかった。)

P1230207

下は窓のデザインです。

P1230208

そして玄関。

P1230232

下がホールです。
ライトは天井高さの操作が多くて、ポイントポイントで天井高さをぐっと抑えることで、その次につづく大ホールをより大きく開放的に見せています。


P1230238

そしてこのホールの反対側にあるのが食堂です。
天井からつり下がっている照明はライトのオリジナルデザインです。


P1230246

今この施設は結婚式の披露宴会場としても使われているということで、この日も一組のカップルが会場の下見と打ち合わせをしておりました。
ここで結構式ですか、、、さぞかし記念になるでしょうね。

P1230256

つづく

(お)

|

« 建築の居場所 | トップページ | 旅行記。最終。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 建築の居場所 | トップページ | 旅行記。最終。 »