« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月28日 (金)

今月のトップページ

さて、明日はいよいよ「北郷の家」のオープンハウスです。
あいにくの雨となりそうですが、ぜひ足を運んでいただければと思います。

今月のトップページです。

P123086551

これが何なのが分かった人はいるでしょうか?
実はm+oではホームページリニューアルが着々と進んでおります。

今のホームページは私自身がコツコツと作ってきたものなのですが、使っているソフトと知識がすでに10年以上前のものなので、さすがに時代にそぐわなくなって来ています。
一番問題なのは、スマホ対応です。
実はホームページをリニューアルしようと考え始めたのはもう3~4年前のことなのですが、その時はスマホ対応なんて全然考えてもいませんでした。
ところが今回プロの方にお願いするに当たって、最近の傾向などを聞くとスマホ対応は必須とのこと・・・。

まさか、スマホのあんな小っちゃい画面でうちのホームページ見ます??

いやいや。時代はもう違うんですよ。。大塚さん。。。

ならばと、一応導入しているホームページのアクセス解析をまじめにチェックしてみると、
m+oのホームページを見に来られるお客様の半数以上がスマホということが判明いたしました!!
まずい。。。

なぜ自分がこれに気付かなかったかというと、実は私スマホ持ってないんですよ・・・・。
ipad+ガラケー派なのです。

ということで、スマホ対応のホームページデザインをいろいろ検討した結果、分かってきたことがあります。

1:トップページデザインを頑張っても結局スマホで見ると小さくなっちゃうのであまり意味がない。
というか、トップページという概念が必要ない?

2:そう考えていくと、スマホのあの小さい画面に様々な画像やアイコンを見やすく整理していくと、最終的にはどのホームページも大体似たようなものになってしまう。

3:ではどこで他との違いを出すか・・・→やっぱりm+oっぽいゆるい感じの画像を散りばめるしかない訳ですよ。
Worksのページも今までは、外観のアイコンからその作品ページへ移ることになっていましたが、別に外観じゃなくてもいい。インテリアきっかけでもいいし、ペットや場面きっかけでもいい。
そして、なんと言っても10年以上毎月更新し続けてきたトップページ画像をやめることにしました。もう意味のないことです。

ということで、トップページ画像が更新されるのもあと2、3か月で終了です。
新しいホームページ本当に楽しみです。
こうご期待!

(お)

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

予定。

北郷のY邸の現場は、実に終盤を迎えております。
今月下旬にはお引き渡しの予定です。
写真をどうぞ。。。

P1230959

P1230962

この住宅は二世帯住宅です。
両世帯のプライバシーをキープしつつそれぞれのリビングから庭を望めるように、二つのボリュームをずらしています。
庭は改めて整備していく予定です。

内観はこんな感じ。

P1230952

親世帯は平屋風で庭に面した特等席です。

P1230946

子世帯は吹き抜けによって緩やかにつながる空間。

この住宅のオープンハウスを4/29(日)に行う予定です。

よろしくお願い致します。

(お)

| | コメント (0)

2017年4月 6日 (木)

おいしいお肉。

先日、お肉をいただきました。
シカのお肉です。

北海道外から札幌に移住してきて、m+oで家建てて幸せな生活をおくっている住人さんに1年ぶりに会ってみると、何とその方は鉄砲の免許を取って、シカ撃ちハンターとなっておりました。そして、ゴロリとした肉の塊(すね肉とロース)をいただいてしまいました。

鹿肉ですよ。ジビエですよ。
どうやって料理する??

とりあえず住人のアドバイスもあり、すね肉はちょっと固めなので煮込みました。
たっぷりの玉ねぎと一緒に圧力鍋でトマト煮にしました。
バター、ウスターソース、ケチャップ、ローレルの葉っぱ、ワイン(ロゼしかなかった・・・。)コンソメなどなど考えられる調味料をとりあえず全部投入しました。
結果、おいしいです。ネットで調べるとすね肉はゼラチン質が混じっていて、噛めば噛むほどおいしい。(写真なし)

そして、ロースの登場です!
これはもうローストビーフならぬローストシカにするしかないでしょう!

ということで、まずは昨年クリスマスに作ったローストビーフの画像からどうぞ。

P1230086

ちょうどその頃、テレビの「あさいち」でやっていた失敗しないローストビーフがやってみたくて、牛のバラ肉の塊を購入して作りました。
作り方は、塩・コショウしてからフライパンで強火で焼き目を付け、その後ラップしてジップロックに包んで1時間低温でゆでるというやつなんですが、完成したのがこれ↓

Img_7035

美しいピンク色。。。
これがなかなかの絶品でございました。
これで予習していたので、シカ肉も同じ感じでやってみました。

P1230899

ゴロリとした赤みのお肉。
見た感じ脂身はほとんどなさそうです。
同じように塩・コショウして30分ほど置く。
そしてフライパンで強火で焼き目をつけますが、この段階でおとなしい鹿肉が激変します。
牛肉はこの段階ではとてもとても静かに焼かれているんですが、比較的平べったかったシカ肉は火が入ると突然こむろ返りのようにのけ反り膨張して変形していきます。(火が強かったのかしら・・・?)

この光景を目にして思わず私は映画「遊星からの物体X」を思い出してしまいました。
皆さんご存知ですか。怖い映画ですよ。。。
たしか後半のクライマックスのシーンで宇宙人に体を乗っ取られたかどうかを判断するために、メンバー全員の血液を採ってシャーレに並べる。テストの方法は熱々に熱した鉄の棒をその採取した血液に順番に挿入するというもの。生身の人間の血液であればジュッと焦げてしまうだけなんですが、最後の血液だけは違いました。私の記憶が正しければ、確かその血液だけは熱々の棒を近づけたとたん激変したんです。確かひゅっと逃げたはずです。その途端その母体である人が体中から血を流しながら溶けていくという。。。
そんなトラウマものの映画です。

シカ肉を焼きながら頭の中でそんな映像と闘いながら、トングを使って必死でフライパンに押し付けました。
表面にしっかり焼き目がついたら、ラップしてさらにジップロックに入れて、
今度は時間短縮のために、いったん沸騰させたお湯にちゃポンと入れて待つこと30分。

出来ました。

P1230900


これホントにおいしかったです。
シカ肉って臭くて固くてワイルドな食べ物かと思っていたら、全然違いますね。。。
脂身がまったくない赤身なのに柔らかくて、口の中で溶けていきます。
食べ終わった後、なんてヘルシーな食材なんだろうと思いました。
ハンターの腕も良かったのでしょう。。。(←これポイント!)

ごちそうさまでした。

(お)

| | コメント (0)

2017年4月 2日 (日)

理由はこうだ!

さて、アルネがマロを威嚇して、飛び掛かる話は既に書いたと思うけど、なぜ急にそうなったのか理由がわかりました。(多分・・・・。)
(本当にネコが犬に飛び掛かるんですよ。。。。私、犬の悲鳴を初めて聞きました・・・・。)

その前に、なんとかアルネを1階に降ろさないために何か対策せねばということで、
とうとう手摺にネットを張ることにしました。。。
階段の出入り口部分にはスチレンボード(模型材料)の束でふさぎます。

P1230791

P1230793

この事務所のコンセプト上、手摺にはネットは張りたくなかったのですが、もう仕方ありません。
ホームセンターで一番目立たないやつを購入してきました。
「ベランダネット」というもので、テグス(ナイロン)でできています。
最近、実際の住宅でも使っているポリエチレンネットよりも強度はないと思われますが、とにかく細くて目立たないので、これを使ってみました。

で、その効果は?

あると言えばあるんですが、実際床とネットの間には10センチくらいの隙間があって、デブ猫のアルネはそこを通れないと思っていたんですが、スルリと抜けやがるんですよ・・・・。
結局その隙間も幅広のフローリングのサンプルとかを駆使して塞いだりして、何とかバリケード完成となりました。

で・す・が・

今度は1階に降りれなくなったアルネ氏が納得いかないご様子。。。
イライラしてるんですよ。。。
(あっ、これ私にしか分からないことです。)

仕方がないので、3階の私の席の近くに段ボールがあったのでその中身を空けて、ふたを内側に折ってその中にブランケットを入れてやりました。
そしたら、なんということでしょう。

P1230801

ネコサンプルの出来上がりです!!

じゃなくて、落ち着いちゃったんですよそこに。

P1230845

見た目は事務所内捨て猫状態ですけど。
落ち着いちゃってますよ。
この段ボールベッドができてからぴたりと1階へ行くのをやめてしまいました。

これで分かりました。
なぜ突然アルネは1階に行くようになってしまったのか。
理由はこうだ!

(長いなあ、このブログ・・・。)

やっぱり最近忙しいんですよね。
私と湊谷の席の間にブランケットが敷いてあって、そこがアルネの定位置だったんですが、その周りがだんだんとサンプルやらカタログやら図面やらでごたごたになってきて、居心地が悪くなってきたんですね。
私たちもバタバタと忙しく作業していることも原因なのでしょう。
そんな時以前だったら、おもむろに2階に降りて行って出口兄さんの席でまったりできたのに今はそこには誰もいない。
さらに半階おりると新人の中山さんの席なんですが、「オレ、この子のことまだよく分かんないんだよね・・・。」という感じでほぼそこはスルーして、1階のソファーを目指すという感じなのですよ。
しかし、そこに天敵のマロが立ちはだかる!!
その後は逆にマロの方がかわいそうなんですが、マロが隅っこの丸椅子の下に隠れてしまうと、暴君アルネは悠々とソファーに上りゴロリとなってしまいます。

このメカニズムがやっと解明できましたので、今回ご報告させていただきました。

以上でございます。

教訓:猫から居心地のいい場所を奪ってはいけない。

(お)

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »